カラーやデザインで個性が出せるオススメのオリジナルポロシャツ

Original polo shirt

ポロシャツ製作は素材にこだわる

赤いポロシャツ

職場の作業着、部活やサークルで「ポロシャツ」を製作するときは、素材にこだわりましょう。同じコットン素材でも厚みがあってはりのあるもの、薄くてやわらかいものなどさまざまです。また、汗をかいてもすぐ乾く科学繊維の生地もサークルや部活用として高く評価されています。見た目だけでどんな生地か想像がつかない、そんなときは、サンプルを送ってもらうと良いでしょう。
長く着用するためにも肌触りを念入りにチェックしておくべきです。かたち崩れしにくい素材であることも確認しておきましょう。はりがあってかたち崩れしにくそうな生地でもシルエットが持続できない生地もあります。また、どんなに安くてもすぐにダメになってしまう生地では、何枚も購入しなければならないので意味がありません。
2、3枚所有しておけばじゅうぶんなくらい丈夫でしっかりした素材をセレクトしましょう。製作ショップは、お客様用の相談窓口があって、分からないことや質問に対応してもらえるかも重要です。どんな質問でも丁寧に対応してくれる感じの良いところを選びましょう。また、後々トラブルにならないためにも、製作に関する注意点や流れ、特徴を知っておかなければなりません。

コンテンツ

赤いポロシャツ

ポロシャツ製作は素材にこだわる

職場の作業着、部活やサークルで「ポロシャツ」を製作するときは、素材にこだわりましょう。同じコットン素材でも厚みがあってはりのあるもの、薄くてやわらかいものなどさまざまです。また、汗をかいてもすぐ…

more

青いポロシャツ

色々なファッションアイテムに対応できるポロシャツ

ポロシャツと言えば老若男女問わずに着られています。小さいお子さんなどが着ていてもとても可愛く女性などが着ていると清純にも見えます。ポロシャツと言えば合わせるパンツもジーパンやチノパンさらにはハー…

more

テニスラケット

ポロシャツに定番のチノパン

オリジナルポロシャツを選ぶとき、または作成するときの着目点について書きます。作成するときはまずは値段でしょう。自分好みのオリジナルポロシャツをいくらでどれくらいの期間で出来上がるのかですね。いく…

more

子供

リーズナブルにオリジナルポロシャツを作成しよう

最近では、事務所や工場などでいわゆる作業服や制服と取って代わり、それぞれの会社のロゴマークなどをつけたオリジナルポロシャツを着用していることを見かけることが多くなっています。少し前からのクールビ…

more